プロフィール

華奈子

Author:華奈子
パパの留学@Michiganが終わり、群馬で新生活が始まりました。私たちには未踏の地だった群馬県でもMichiganライフ同様、楽しく暮らしていきたいな〜と思っています。
ちなみに「ピーナツ」はMichiganの時のアパートの大家さんが付けてくれた我が子の愛称。見た目ともしっくりくる感じで好きなのでブログで使うことにしました。
2011年1月に妹「クルミ」が誕生。ますます賑やかになったピーナツファミリーです。どうぞこれからもよろしく。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたちの離乳食。モグモグ期。

大分更新しないままになっていました。
元気です。ピーナツ&クルミファミリー。

DSC_3530.jpg

前回お知らせすると言っていた、クルミの離乳食話。

さすがの2番目。ママも気合いが入りません。苦笑。
ピーナツの離乳食開始、4ヶ月と20日。(5ヶ月と言われているのに、フライングした)
クルミの離乳食開始、6ヶ月と2日。(でも実はもっと遅くしたかった)
始める時期からして「面倒だよね~」っていうのが見え見えです。汗。

DSC_3519.jpg
中身もこんな感じ。
・オートミールシリアル(ベビーフード)
・にんじん(ベビーフード)
・コーン(ベビーフード)
ピーナツの時とは大違いで、ベビーフード様々です。爆。
(ピーナツの離乳食はこちら→

で・も・・!
そんな親のやる気のなさに反比例して
クルミはビックリするくらい本当によく食べる子!!!
ピーナツなんか比較できないくらい、毎日全てを完食します。
こちらも「え?こんなに食べるもんなの!?」と驚く日ばかり。

女子って食いしん坊?クルミが食いしん坊??

我が家のエンゲル係数、徐々に上昇中。

DSC_3446.jpg
兄ちゃんよりパンパンの顔のあたち。
クルミは最近兄ちゃんのことが大好きみたい。
スポンサーサイト

最近のお食事風景

体調不良の2週間のせいか、
その後もあまりご飯を食べたがらないピーナツ。
ハイチェアにも座るのを拒否するようになり、
ママもご飯タイムが何となーく憂鬱。

そんな折、以前から実家の母親に言われていた
「汚れてもいいから自分で食べさせるように」の言葉。
なんとなーく欲しがるままスプーンを持たせ
さてどうなるのかな~と思ったら・・
本人はすごく嬉しそう♪

確かに遊び食べもするんだけれど、多少は大目に見るとして、
それよりも食べる意欲が復活したことがとっても嬉しい。

そうか。自分でやりたかったのかぁ・・。

今まで汚したくない気持ちのあまり、自分でさせなさすぎたみたい。
反省・・。

DSC_0556.jpg

DSC_0560.jpg

食後の我が家・・まるで修羅場。


そしてこの日の離乳食メニュー
ひきわり納豆ご飯 揚げとえのきの味噌汁 ブルーベリーイチゴ(BF)

食後のピーナツは頭にまで納豆!
アメリカの外には臭くて連れて行けません~!笑。

ゴックン期。ぼくのご飯。

離乳食が始まり2ヶ月を経過しました。

最初はあまり食べない様子のピーナツも
今や大きめ体型を維持するかのごとくモリモリ食べています。

そんな本日の夕方の離乳食メニュー。

13-1.jpg
うどんのトマトかけ
ひらめのコーンポタージュソース
白桃


コーンポタージュは日本から持ってきた粉タイプのベビーフード。

元来、離乳食にはあまり手をかけすぎないでいく方針だけれど、
手を動かすのは好きなママゆえ、
離乳食作りを無性に頑張りたくなっちゃう時が・・。
手作りの方が子どもには愛情が伝わるから、まあいいか。

13-4.jpg

200908043

自分でスプーンを持ちたがるので、スプーン3本を駆使して食べています。
(持たせないと怒り出すのよねぇ・・)
でももちろん上手に食べるワケではなく、半ば「歯がため」状態のスプーン。
その結果、口の中の食べ物たちはピーナツがスプーンを出し入れするたびに出てくるわけで、食後の我が家はなかなか修羅場ともなっているのでした。笑。

13-2.jpg
ごちそうさま♪


200908042
そしてぼくはおやすみ~★
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。