プロフィール

華奈子

Author:華奈子
パパの留学@Michiganが終わり、群馬で新生活が始まりました。私たちには未踏の地だった群馬県でもMichiganライフ同様、楽しく暮らしていきたいな〜と思っています。
ちなみに「ピーナツ」はMichiganの時のアパートの大家さんが付けてくれた我が子の愛称。見た目ともしっくりくる感じで好きなのでブログで使うことにしました。
2011年1月に妹「クルミ」が誕生。ますます賑やかになったピーナツファミリーです。どうぞこれからもよろしく。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シカゴ旅行~Children Museum

週末のお休みを利用して、シカゴへ行ってきました。
c10.jpg
シカゴはアメリカ3番目の大都市とあって、高層ビルが立ち並びます。
ピーナツが産まれる前はNYにいたパパ&ママ。
何となく懐かしい香りがしました。

ママのお楽しみはNY時代のお友達に会うことでしたが、
ピーナツのお楽しみは、ダウンタウンにある「Chicago Children Museum」。
日曜日とだけあって、なかなか賑わっていたのですが、
人混みをかきわけ行ってきました。

やはりアメリカ~と言いたくなるような規模の大きさ!
1歳以上10ドル、家族で入れば30ドル。
少し高いと感じる入場料ですが、もとをとったと思えるくらい
見るところ遊ぶところたっぷりの楽しいところでした。

こちら、大工気分を味わえるコーナー。
c4.jpg
ボルトやナット、穴の空いた木の枠がたくさん置いてあって、
自由に好きなものを作ることができます。
ちなみに、↑写真の左にピーナツ。塀を乗り越え侵入中。笑。

ちょっと年齢が上の子ども達向けのコーナーなのですが、
侵入したピーナツは、工具にご執心。
一緒に行った友達の子ども(1歳児)も、制作活動にご執心。
1歳児もそれなりに楽めるようです。
c5.jpg
何でも口にいれるピーナツ。
この癖、いつ卒業してくれるのかなぁ・・。

c6.jpg
ピーナツは作ることよりも、保護者用のベンチに
工具を刺して遊んでいました。
こんな遊び方もあるのね。

c7.jpg
お友達の子ども(女の子)とピーナツ、それにパパ。
ピーナツより3ヶ月くらい早く産まれたお姫様は、お喋りも上手!
女の子は女の子でまた可愛いもんですね~。

そしてこちら、巨大チェスコーナー。
c8.jpg
妙に気に入ってました。笑。

そしてこちらは水コーナー。
水の流れなんかも勉強できるようになっているのですが、
日本ではありえないくらいびしょ濡れになれちゃう体験型のコーナー。
だからカッパを着てから遊ぶようになっています。
c3.jpg

水遊び大好きピーナツも、思う存分水に触れて大喜び。
c2.jpg
まぁ、カッパを着ても、激しい遊び方のピーナツゆえ、
靴も服もべちゃべちゃに・・。終了後は総着替えです。

また、小さい子ども専用のコーナーもしっかりあり、
これでもか!というくらい遊びました。
c1.jpg
魚つりコーナー。このトカゲ、持ち帰ろうとしてました。笑。

しかし、こーんなに楽しいプレイスペースがあるにもかかわらず、
ピーナツが一番夢中になっていたのは、
c9.jpg
窓から見えるバス!!!!
・・・おいおいおい、わざわざ入場料払って入らなくても見れるじゃないか。汗。


c11.jpg
とはいえ、親子3人、シカゴを十分満喫きてきたのでした♪
お友達の旦那さんの学舎にて。きれいなステンドグラスです。
スポンサーサイト

不発気味!マレーシアンナイト★

先日、「マレーシアンナイト」というマレーシアの人たちが開く
マレーシアを知ってもらうためのお祭りに参加してきました。

入場フリーとはいえ、チケットの枚数も決まっているようで、
何だか参加する前から、ママもドキドキわくわく。
ピーナツの調子を整えることに専念してきました。

さて、当日ですが・・
3-1_20100326<br />121448.jpg
影絵と演劇で始まったマレーシアンナイト。
予想とは違い思い出されるのは、昔やった学校祭みたいな感じ。

食べ物を満喫するとか、マレーシアの衣装を着せてもらうとか、
みんなで民族のダンスをするとか、、
そういうのを期待していたんですがね~。。

そんなワケで、ピーナツは最初の5分で撃沈。
誰よりも先に帰る結末となったのでした。

P1050258_20100326123246.jpg
会場の外にあったセットで勝手に撮影。
これ、マレーシアの結婚式風景(高砂ってやつ?)なんですって。


まだ1歳とはいえ、こちらにいる間に色々見せてあげたいんだけれどな~。

次はピーナツが満喫できる集まりを探そうーっと。


1-7_20100326121448.jpg
最近、活発なよその車チェック。
駐車場は宝の山なのでした。

断髪式

先日初めての断髪式を行いました。

生まれたての赤ちゃんのほわほわヘアーを切ってしまうのは
ちょっと名残惜しいところもありましたが、
(日本にいたら筆にしたのにな~!)
長い髪の毛、ピーナツも少しうっとうしそう・・
仕方ありません。

4-1.jpg
断髪式前のピーナツ。
おかっぱ頭の女の子みたいに長かった・・。

4-2.jpg
いざ、ちゃき~ん★!!

ママは美容師係。パパはあやし係。
エンドレスでyoutubeの「はたらくくるま」が流れていました。
(寝ても覚めても車好きピーナツ。)
お陰でピーナツはおとなしく切らせてくれました~♪


途中経過。
ざんばら髪のような、きのこ頭のような。笑。
目だけは、しっかり左寄り。youtubeを観ているのがよく分かる・・。
4-3.jpg


そして、出来上がり★
P1050226.jpg
すきバサミで仕上げたけれど、あれってすごい有り難いですね。
すっきり短髪。気分爽快です。
(ピーナツはいつもと違う雰囲気に、不可解な表情だけれど。)


男、ピーナツ。格好良くなったね。

そして男、ピーナツ。
気付けばミカンも皮ごとがぶり。
P1050232.jpg

ワイルドな男へと変貌していくのかしら・・?苦笑。

パパはどこだ?

日本に住む妹夫婦から、ホワイトデーの贈り物が届きました。

5-1.jpg
隣のスーパーのチョコを贈っただけだというのに、
立派な大丸の箱に入った入浴剤!
恐縮してしまいます。
でも、アメリカの水質は硬水のせいなのか、
肌がきしむ感じがするので、入浴剤は有り難い♪

そして、入浴剤と一緒に入っていた妹夫婦のメッセージ付きカード。
ママは先に読んだので、
「パパに持ってってね」とピーナツに託したところ、

ピーナツの持って行った先・・
5-2.jpg
ゴミ箱・・・。

君のパパはゴミ箱ですか?



「違うよ。パパに持っていくんだよ。」と再びトライしてみたところ・・

5-3.jpg
嬉しそうに持っていくんですけれど、

5-4.jpg
何かが違う・・。
君のパパはCOMBIの車ですか?

5-5.jpg
バンザ~イ!!
やったぜ!ぼく!


ちょっと課題が難しかったかもね。笑。

子連れに優しいcafe

暖かくなったミシガン。
このシーズン、困っちゃうのが外遊び。
家の前は雪がなくても・・
P1050144.jpg
公園はこの有様。

P1050145.jpg
仕方なくブランコに乗るけれど、一人ブランコ自体怖いピーナツ。
雪は残っていて、その上べちゃべちゃで、
他に遊べる遊具もなく、公園はしばらく封印です。涙。


そんな折見つけた素敵な場所。
Castaway cafe
ピーナツの住むEast Lansingからは30分ほど高速を走る街にあります。

大きなインドア遊具があるこのcafe。
3-1.jpg
倉庫みたいな建物に、遊具がどかーんと!
これ、自分が子どもだったら大喜びしちゃう場所だったかも。

3-2.jpg
大人たちは、こうやって遊具前のソファーやら椅子やらで
食べ飲みしながらのんびり見ているというワケです。
遊具の料金は3歳以下、たったの3ドル!大人はタダ!
食べ飲みするから大人はタダなのでしょうが、遊具だけ利用してもOKみたい。
子連れにはこれは何とも有り難い場所です。

しかしながら、初めて来たピーナツはご機嫌ななめ。
昨夜の激しい夜泣きが響いたのか
さてまた朝ご飯をほとんど食べなかったせいなのか。。

3-4.jpg
そこで仕方なく、現地でエネルギー補給。笑。
外ではなるべくおっぱいはあげないようにしているのだけれども・・。


でも絶大な力を持つおっぱいエネルギーのお陰で元気回復。
3-5.jpg

3-6.jpg
しっかり遊んできました!!

cafeメニューもなかなか悪くない味だったし、
すぐ隣にはアウトレットのモールもあり、
たくさん遊んだ後はママたちはモールでお買い物。

ピーナツもママも大満足な1日でした♪

バス乗車!

久々家族でお買い物。
いつもと違うスーパーへ行ってきました。

2-2_20100311111622.jpg
「Kroger」という名前のスーパー。
いつも行くスーパーよりはわりと高いのだけれど、
時々、まとめ買いとするとものすごく安くなるんですよね。
主婦の闘争本能をくすぐられます。笑。

そしてピーナツ。車をたくさん見つけて大喜び。
P1050151.jpg
駐車場に着いた途端、逃走していました。
(あぶないってばね。苦笑。)

最近のピーナツは強烈に車好き。中でも大きな車にご執心の模様。
バスやトラックを見付けては、指差して「カ~ッ!カ~ッ!」と言って大興奮。
(車だからカーなのね!と実家の母親は言ってますが・・笑。)

車を見て、逃走してまで大喜びするピーナツの背中を見てピン★とひらめきが!

そんなに好きなんだもの、近くのバス停からバスに乗せてあげようじゃないか♪

2-1_20100311111622.jpg
いつもパパが学校へ行くときに利用する25番のバス。
ピーナツとパパと二人、パパの学校までバスに乗ってきたのでした。

ピーナツは時々喜びを表しながらも、静かに乗っていたんだそうです。
(ママはバスの後ろを車で追いかけ、学校で出迎えする役でした~)


また乗せてあげるからね!

おめでとう、パパ♪

パパのお誕生日だったので、初めて夜の外食に行ってきました。
行ったのは、「山水(SANSU)」なる日本食レストラン。
でも韓国人が経営しているんですって。

寿司はやはりアメリカの寿司。
日本では見たことのないお寿司ばかり。
1-1.jpg
今日のオススメにあった寿司ケーキ。
ケーキみたく華やか。
でもわさびマヨネーズがふんだんに使われていて辛かった・・


ピーナツはというと、予想以上に大はしゃぎ。
席につくことは一切無く、うろうろきゃーきゃー。
静かな店内、周りに迷惑をかけそうだったので
パパと交替しながらお食事。

よって、ほとんど落ち着いて食事はできず、
慌てて注文した3品を胃袋に入れたような状態。


うーむ。行った意味があったのだろうか。。



そして食べたりなかったパパ。

夜食にざる蕎麦。
1-3.jpg



しばらく我が家の外食はおあずけになりそうです。

ETの会

ピーナツの住む地域に、「Every Tuesday」なる集まりがあります。
(ETの会と私は呼ぶのだけれど)
毎週クラフトや料理など、互いに教え合う会合です。

先日はインド人からインド料理を教わりました。
といっても、ほとんど見るだけ。文化をかじる程度ですがね。
1-4.jpg
初めて日本人以外の包丁さばきを見ましたが、
やはりこれぞ文化が違う!
日本人からするととってもワイルドな感じでした。笑。

そしてこの会合。子連れに有り難いのは、
遊ぶスペースがあり、見てくれるボランティアもいるんですよね。
1-7.jpg
ピーナツはこのトレインテーブルがお気に入り。
今回はお兄ちゃん達の邪魔をしまくっていました。
微妙に迷惑がられていたのですが、
このピーナツの隣のお兄ちゃんはすごく優しかった!!

もちろん、遊ぶスペースと私たちの活動スペースは行き来自由なので、
ピーナツも時折移動してきては
(というより、実はボランティアさんに連れていけと騒ぐらしい。笑。)
私に会いがてら、イタズラスイッチもオン★
1-6_20100308015044.jpg
「あらよっと、何しようかな。」

1-5.jpg
「みーつけた!」(流し台の下にあるレバー)


次回はパン作り。
楽しみです。(きっとピーナツも。)
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。