プロフィール

華奈子

Author:華奈子
パパの留学@Michiganが終わり、群馬で新生活が始まりました。私たちには未踏の地だった群馬県でもMichiganライフ同様、楽しく暮らしていきたいな〜と思っています。
ちなみに「ピーナツ」はMichiganの時のアパートの大家さんが付けてくれた我が子の愛称。見た目ともしっくりくる感じで好きなのでブログで使うことにしました。
2011年1月に妹「クルミ」が誕生。ますます賑やかになったピーナツファミリーです。どうぞこれからもよろしく。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーチへGO♪

ここ最近、とっても暑いミシガン。
北国育ちの我が家には厳しい暑さです。

外で遊ぶのも暑くて苦しいので、早速水遊びに出かけてきました。

ここら辺の公園は、この週末からビーチがオープンになるようで、
ライフセーバー(っていうのかな?)さんもいる中、
多くの人たちが水遊びを楽しんでいました。

ピーナツ、今年初めてのスイムウェア!
今年はオレンジのくじら柄にしてみました。
(リサイクルあふれるアメリカで、珍しく新品を買ったのでした・・笑。)

P1050599.jpg

P1050598.jpg
パパの手を引いてがしがし水の中に入り、
持ってきたおもちゃ(と言っても、ペットボトルとかそんなのばかり。笑。)で
水を大いに楽しんでいました。

思えば、昨年のピーナツ。
P1040401.jpg
ちょこっと足が水に入っただけで、こんなんだったんですよね。
昨年のブログ参照→
成長したなぁ~と、しみじみ感じてしまいました。

とはいえ、楽しむピーナツの表情には笑顔は見られません。
P1050601.jpg
水遊び。真剣そのもの!!!
1歳4ヶ月の子どもも眉間にシワがよるのですなぁ・・笑。

そしてちょっとくじけようものならば・・
P1050605.jpg
「もうだめです!助けて下さい!抱っこです!」

まだまだ水は怖いものみたいです。

6月はベビースイミングにも通う予定だし、
水に大いに慣れ親しむようにしていこうと思います。
スポンサーサイト

夏休みに入っちゃいました。

毎週月曜日は「Child and parents playtime」に通ってきたピーナツ。
我が家では「ミシガン版子育てサロン」と呼んでいる
教会が主催している集まりです。

P1050495.jpg
色々な国の子ども達&親が集まって、おもちゃで遊んだり
お喋りしたり歌を歌ったり・・・
ピーナツにとってもママにとっても貴重な会合です。

しかーーーーし!
ここは学生都市。夏になるとバス路線も半分に減るくらい
大学の予定に左右されるのです。

よって、ただ今大学夏休み。
イコール、ミシガン版子育てサロンも夏休みに入ってしまったのでした。涙。

次開かれるのは9月。
3ヶ月ほどの間(一時帰国もあるから2ヶ月くらいかな。)、
どうやってピーナツと日中過ごすのか悩みどころなのでした。

P1050555.jpg
「ママ。毎日水遊びしましょうよ。」

1歳のこどもの日

これまた半月も前の話となってしまいましたが、
5月5日はこどもの日。お祝いをささやかにしました。

アメリカではもちろん「こどもの日」の風習はありません。
(余談ですが、聞けば韓国ではあるそうな。)
いつもと変わらぬアメリカの風景を見ていると
お祝いするぞ~という意気込みも控え気味になってしまうものです。

とはいえ、実は今年は日本に住む妹夫婦から
ピーナツに吊して飾れるこいのぼりカードもいただき、
それを見てはピーナツに「こいのぼり」ソングを歌って聞かせていました。

そしてこどもの日当日は、料理も少し賑やかに。

DSC_1219.jpg
じゃじゃーん!
「こいのぼり生ちらし寿司」♪
サーモン&マグロのお刺身、のり、ラディッシュ、きぬさや、
しその実、タマゴそぼろ、さけフレーク、寿司飯
        ・・・これらを駆使して作ってみました。

ピーナツもこいのぼりちらしに興味津々。
(↓下の2枚だけ、なぜか写真が縦になりません・・。)
DSC_1224.jpg

ピーナツは生もの抜きでちらしを賞味。
DSC_1229.jpg
でもピーナツや。君がスプーンのように使っているのはしゃもじですぞ。

DSC_1234.jpg
妙に上手に食べてはいましたが・・・。


思えば昨年のこどもの日は、まだぽわ~んと見ているばかりのピーナツだったのに、
今年は自分でしゃもじでご飯を食べるように・・・(笑)。
子どもの成長は本当に早いものですね。

来年はどんな姿を私たちに見せてくれるのか楽しみです。

Small Animals Day

しばら~く更新を怠っていました。

理由は一つ。
「韓国ドラマにハマっていたから」 笑。
すっかり私も韓流の流れに乗っています。
(ちなみに、ここ最近はパパも一緒に鑑賞。)
それゆえ、ピーナツが寝るのが待ち遠しくて仕方ありません。

本当はブログに書きたいネタはたっぷり。
ちょっとずつ書いていきます。

4月の半ばに行ってきた「Small Animals Day」。
パパの大学で行っている、子どものいるファミリー向けのイベントだそうです。

バスを使って3カ所ほどを回り、
動物系の勉強をしている学生さん達が、研究用の家畜などを見せてくれました。

DSC_1142.jpg
動物は詳しくないのですが、こういうダックみたいのをはじめ、
牛に羊に豚に馬に・・動物盛りだくさんで見応えがありました。

中でもパパママが楽しかったのは、生まれたばっかりの鳥のヒナ!
タマゴから出てくる様子も直に見られました。

ピーナツも、ちょこちょこ動くヒナをじ~っと。
このヒナたち。
触らせてもらえるのですが、ピーナツはちょっと怖かったみたいです。
DSC_1156.jpg

実はこの日、いつになく寒い日で、外を歩き回るには
ちょっと切ない1日でしたが、動物は満喫!
来年もあるそうなので、またぜひ行こうと思います。


DSC_1198.jpg
ぼく、最近「ダク」(ダック)を言えるようになりました。
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。