プロフィール

華奈子

Author:華奈子
パパの留学@Michiganが終わり、群馬で新生活が始まりました。私たちには未踏の地だった群馬県でもMichiganライフ同様、楽しく暮らしていきたいな〜と思っています。
ちなみに「ピーナツ」はMichiganの時のアパートの大家さんが付けてくれた我が子の愛称。見た目ともしっくりくる感じで好きなのでブログで使うことにしました。
2011年1月に妹「クルミ」が誕生。ますます賑やかになったピーナツファミリーです。どうぞこれからもよろしく。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならおっぱい!

本当は2歳まで続ける気持ちだったピーナツへの母乳。

妊娠しても続けたかった母乳だけれども、
おっぱいを飲まれると子宮がぎゅ~っとなる感じがするので、
一大決心。断乳をすることに決めました。

断乳方法は、愛読書だった「桶谷式母乳で育てる本」に書いてあった方法で
断乳を試みることにしました。

ポイントはしっかり断乳する日を子どもに伝えて、
それまではしっかり飲ませて、
断乳のセレモニーとしておっぱいに顔を描いたものを子どもに見せる。
・・・こんな感じです。

半ば半信半疑でやってみたこの方法ですが、
効果はなかなかなもの。

顔の絵のあるおっぱいをみたピーナツ。
おっぱいが欲しいのに自分から「ナイナイ」と
私のシャツを下ろすではありませんか!!

その後も、寝る前も寝起きも、おっぱいが欲しいとねだっては
顔の絵を見て諦め、納得するピーナツ。

こんなにスムーズに断乳できちゃっていいのでしょうか!



と・こ・ろ・が。

話はそれだけでは終わらなかったのです。

断乳後のピーナツ。超が付くほど甘えん坊に変身。

散歩しても外は全く歩こうとしないし、
パパの抱っこはダメで、ママの抱っこ。
生活のいたるところで「ママ要求MAX」となっているのでした。

ピーナツくん。つわり中のママは結構切ないんですけれども・・。苦笑。

まぁ、本によればあと一ヶ月くらいは調子を戻すのに時間がかかるそうです。
親子共々、しばらく辛抱辛抱ですね。


喜んでいる様子を撮りたかったスイミングクラスの写真。
ママが一緒に入らないことを知って大泣きする結果に。汗。

P1050644.jpg
「僕はまだまだ甘えん坊なの~ん」
スポンサーサイト

この夏の挑戦、二つ。

この夏、ピーナツは二つのことに挑戦しております。

★1つ目・・スイミング
湖ビーチデビューは果たしたピーナツ。
最初は泣いても、きっと最後は楽しめるだろうと予測して、
近くのコミュニティセンターのベビースイミングクラスに申し込んでみました。
週2回、30分ずつ。
30分しか泳げないのかな~と思っていたのですが、
まだ小さいピーナツには、ちょうどいい長さみたいです。
(30分以上泳ぐと、ピーナツの唇は真っ青に・・苦笑。)

もちろん、親も一緒に入って泳ぐ(水に慣れ親しむ)のですが、
「習う」ってすごいな~と思うのは、
慣れるためのコツを抑えて指導してくれるので、
上達が早いこと!!
がっちり抱っこから離れなかった最初のスイミングも
たった数回の指導で、体を水の中に伸ばせるようになりました。

ピーナツも満面笑顔!
このまま7月のコースも申し込まなくちゃね、ピーナツ!


★2つ目・・ナーサリールーム
兄ちゃんになる頃には2歳を迎えるピーナツ・・
せっかくのアメリカ生活。英語の環境に少し置くことも考え、
来年からはしっかりプレスクール(いわゆる日本の保育園)に入れようと計画中。

その準備期間とも言える今、
近くに無料のいいナーサリールームがあることを教えてもらい、
ピーナツを週1回~2回、午前中の間だけ通わせることにしました。

第一回目はというと、そーっとピーナツからパパママは離れたものの、
1時間半後にはママの携帯がなり、「ずっと泣いてます」とのこと。
最初なので無理はせず、お迎え時間前にお迎えに・・。
やっぱりパパママなし、いきなり英語オンリーは怖いのかもしれません~。

うーむ。こちらはスイミングより前途多難な感じ。
何とか8月の一時帰国前までに慣れてくれるといいんだけれどなあ。


DSC_1344.jpg
↑本を読んでニッコリ笑顔のピーナツ。
 最近は日本語が分かるようになったせいなのか、日本語の本を読んでとせがむことが多いです。
 ま、英語の本を読んでと言われてもママは困るんだけれどね。笑。

海苔がうまいっす!

子どもって海苔好きですよね。

最近ピーナツが海苔に目覚めました。

DSC_1309.jpg

・・・でもピーナツさん。。すごい顔だわ。

未来のお兄ちゃん。

ご報告です。

ピーナツ、来年の2月に兄ちゃんになっちゃうみたいです。

そんなワケで、ママは現在つわりのまっただ中。
午前中は家事おろか、ピーナツの相手がほとんどできませ~ん。
(ごめんね。ピーナツ。。)


それにしても、これまで(今もなんだけれど)パパ&ママの愛情は
たった一人ピーナツだけに注がれている状態で、
来年にはそれを新しいベビーとシェアしなくてはならなくなるんですよね・・。

P1050614.jpg
↑パパに全身全霊で遊んでもらって大喜びのピーナツ。

争い事は好きじゃないくせに、ジェラシーだけはたっぷりあるピーナツ。
そんなピーナツに、果たしてパパママをシェアできるのか!?


・・ちょっとママは不安です。笑。

1ドルストローラー

こちらでよくやっている「ガレージセール」。
お家のガレージ(車庫)で不要品を売る、日本でいうフリマを
各家庭でやっているようなものです。

最近そのガレージセールにちょこちょこ足を伸ばすようになったのですが、
そんな戦利品がコレ!

P1050632.jpg
アンブレラストローラー!
(傘みたく畳めるのでこういう名前なのだそうな。)

新生児から使っていたベビーカーは日本に置いてきたピーナツ。
この夏に実は東京ディズニーランド進出予定があるので、
ベビーカーに再び慣れてもらおうと思っていたんですよね。

そしてこのストローラー。
な~んと1ドル!!
ボロボロで汚れて売られていたものの、
キレイにすれば普通に使えるもの。
・・有り難いですよねぇ。

さてさて、ピーナツの反応はというと、
写真では不機嫌そうですが、超お気に入り!!
毎日ストローラーを引っ張り出しては、「出かけようよ~」の意思表示。
半信半疑で買った1ドルストローラーですが、ばっちり活躍してくれそうです。

この夏はこのストローラーで色んなところに出かけようね、ピーナツ。

ピクニック♪

先日、マイルスくんの親子と近くの公園までピクニックに行ってきました。

マイルスくんのママ(台湾人)は、大学時代日本語を勉強していて
なおかつ日本の企業、日本人のボスの下でしばらく働いていたらしく、
とーっても日本語が上手!
ママにとって、日本語でお喋りが楽しめる大事なお友達でもあるのでした。

さて、そんなマイルスくんとピーナツ。
P1050625.jpg
互いにつかず離れず、しつこく関わらず・・な雰囲気が心地よいのか、
妙に仲が良いみたいなんですよね~。

P1050624.jpg
二人で仲良くおにぎりとチーズを食べた後、
何故かおやつを互いに食べさせ合っていました。笑。

実はもうすぐ帰国する話だったマイルスくんファミリー。
でも仕事がこちらで決まり、まだしばらくミシガンにいることになったとのこと。

ピーナツの大事なお友達のマイルスくん。
これからも仲良くしていこうね。

夏休み序盤の生活。

前々回のブログにも書きましたが、
いよいよこちらは本格的な夏休み。

夏のピーナツ、こんな風に過ごしております。

陽射しが強くて暑いミシガンなので、ピーナツの活動は午前中。
(ちなみに午後はお昼寝タイム。)
今年はお友達のともこちゃんから、飼い猫のお世話を頼まれ、
毎日えさをやりに歩いて5分弱のともこちゃん宅まで行くのが日課となっています。
(ともこちゃんはお仕事で日本に一時帰国中。)

そしてそれが終わると、車であるいはストローラー(ベビーカー)で
公園やら買い物やらに出かけます。

そして、こちら↓が公園に行ったある1日・・

P1050565.jpg
遊具に上れるけれど、一人では下りられないピーナツ。
下りる練習を今しています。

P1050569.jpg
好きなハンドル。でも高くて触れない。笑。

P1050581.jpg
引っ張って離すと音が鳴るシステムの遊具。
なかなか好きみたいです。

P1050585.jpg
それでもやっぱり一番好きなのは、芝刈り機。
ピーナツにとっては車の仲間です。
ずーーーっと眺めていました。

P1050588.jpg
そして遊んだ後は、外でおやつ&お茶タイム。
アメリカにいるくせに「サッポロポテト」を頬張るピーナツ。
最近、しょっぱいお菓子に目覚めてきたみたい。


さてさて、そんな夏休み。
一番切なくしているだろうと思うのが・・
P1050564.jpg
ともこちゃん家のにゃんこ達。
ピーナツの勢いたっぷりな愛情に、毎日ドキドキハラハラなのでした。


いつピーナツとにゃんこ達は打ち解けるのかなぁ・・。
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。