プロフィール

華奈子

Author:華奈子
パパの留学@Michiganが終わり、群馬で新生活が始まりました。私たちには未踏の地だった群馬県でもMichiganライフ同様、楽しく暮らしていきたいな〜と思っています。
ちなみに「ピーナツ」はMichiganの時のアパートの大家さんが付けてくれた我が子の愛称。見た目ともしっくりくる感じで好きなのでブログで使うことにしました。
2011年1月に妹「クルミ」が誕生。ますます賑やかになったピーナツファミリーです。どうぞこれからもよろしく。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄妹ケンカ、多発警報発令中!

最近気づいたことですが、クルミ・・産まれていた時の印象とは違い、
なかなか気の強めな女子でございます。
気に入らないことがあれば、つかみかかっていくこともしばしばです。

そして対するピーナツだって、気の弱いタイプであっても
成長と共に意思がハッキリしてきているのは事実。
そして近くにいる妹に対しては、強く出られるというもの。

その結果、最近の我が家は兄妹ケンカが多発しております。


さてさて、ある日のこと。
最近クルミ専用の赤ちゃんおやつ(Gerberのシリアル)が気になって仕方ないピーナツ。

DSC_3955.jpg
↑こっそり開けては勝手に食べようとすることも・・。
             (やめてほしい・・苦笑。)



そんなママの目を盗んで勝手に撒き散らかして食べていたある日。。
DSC_4053.jpg
もちろんクルミもその様子を見て、喜んで参戦していたわけですが、

DSC_4052.jpg
 「てりゃっっ!!!」

何が気に入らなかったのか、
手にしていた棒でピーナツを殴っていました。汗。


・・・これからの兄妹ケンカが、クルミの恐妹っぷりが怖いです。


DSC_4055.jpg
「え!? あたち、おんなのこでちゅけど?」
スポンサーサイト

魔法のシール

結構前の話なのですが、ピーナツがあごをぶつけました。
こういう時は「魔法のシール(=絆創膏)」作戦です。

シールを貼ったピーナツ。本人いわく「もう大丈夫」なんだそうです。

DSC_3983.jpg
           ↑自分で貼りました。


でも残念!!
そのシールですが、、

DSC_3985.jpg
怪我した場所ではありません・・・大笑。
(分かるかな?シールの下に赤いすり傷があるの・・。)


痛そうな怪我をしたな~と思って絆創膏を渡したのですが、
こんなんで治っちゃうんですね。苦笑。

とりあえず、シールの魔法は絶大ということだけはよく分かりました。


DSC_3951.jpg
「兄ちゃん、気をつけてくだちゃいね」
・・・そんなクルミさんが実は最近つかまり立ちをして危険なんですけれども。。

本好き

ありがたいことに、ピーナツもクルミも本好きです。
パパの読んだ研究系の雑誌によると
「本を毎日30分以上読んできた(読んでもらった)子どもは高い確率で
学校に入ってから成功している」んだとか・・・。

「成功」の捉え方は色々あるだろうけれど、
(勉強が得意とか。お友達と仲良くできるとか。。)
「成功」するならば、たくさん読んでほしいと思うのが親心。

中でも研究者でもあるパパは、本を読むことに関しては
人一倍、真剣かつ熱心なわけでして・・。
(パパを直接ご存知の人は、目に浮かびすぎて笑えるでしょ?笑。)

      DSC_4038.jpg
どんなに忙しい日でも、この姿↑を見ない日はまずありません。

ですが、その余波はパパがいない時に起こります。

DSC_4029.jpg
一人でも読もうとするのですが・・

        出したら出しっ放し~!!

DSC_4025.jpg
気づけば我が家はいつもこんな状態。
足の踏み場もなくなることもしばしば。

すごく素敵な読書の習慣というのに、
ママはちょっとだけイラッとしちゃいます・・。

お片づけが上手にできるようになるまでの辛抱です。とほほ。。

commencement

何やら分からない英単語を載せてみましたが・・

DSC_4108.jpg
「祝(パンです)


「祝い(紅白)もち」ならぬ、「祝いパン」。
はい。パパの卒業式(commencement)でした。

DSC_4078.jpg
本当は今度の5月卒業なのですが、4月から仕事が始まるので
一つ繰り上げて卒業式を行ったというワケです。

卒業というけれど、毎日修士論文に追われ、
毎日の仕事は変わらずある状態で、
正直なところパパ本人も「卒業~??」という感じのまま参加です。

でも参加して良かったです。
「新しいドクターの誕生です」なんて式で言われると、身が引き締まる感じでもあり、
ここまできたんだな~と少し感動してしまいました。

まだまだここからが勝負なのだけれど、
とりあえず、ここまで頑張ったパパに大拍手です。

そして、その式の様子ですが、
DSC_4089.jpg
入場風景。
Ph.Dはちゃんと入場するようになっていました。
パパの後ろにいるのがパパの師匠の先生。
アメリカの大学って師匠も必ずこうやって式に一緒に参加するんですって。

DSC_4098.jpg
ちっちゃくて分かりませんが、卒業証書のレプリカみたいなのを
パパが受け取っております。

DSC_4099.jpg
上の大画面スクリーンに映るパパ。

式は2時間弱ほど。
ピーナツ&クルミは予想以上にいい子で
スムーズに過ごすことができました。

そして式の後・・
DSC_4101.jpg
パパとパパのお師匠とも言えるショーン先生とご対面。
パパはこの先生に教えを乞うためにMSUに入ったワケで、
この方なくしてはパパの大学生活は語れません。
ほんとに有り難い存在です。

DSC_4103.jpg
そして、家族揃って記念撮影。
話はそれますが、家族揃っての写真ってなかなか撮れませんよね。
貴重な一枚になりそうです。

本当におめでとう、お疲れさま。
そしてこれからも頑張ろう!ピーナツファミリー!!



さて最後に・・ピーナツの会場でのこんなヒトコマ。
DSC_4073.jpg
おめかししているのに、なんとも悪い顔っ!!
最近よくこの表情するんですよね~。大笑。

遅過ぎますが、ハロウィンの話。

もう1ヶ月半も前のハロウィン。
きっと今年で最後になるであろうハロウィン。
満喫しました~!

今年のコスチューム・・今年もまたピーナツが選びました。

↓てんてんもち~(てんとうむし)!
P1060258.jpg

ということは、あたちもやっぱり、

DSC_3971.jpg
   てんてんもち~!!

2匹のてんとう虫が出没したハロウィンでした。

P1060279.jpg
ピーナツのデイケアのハロウィンウォーク。
木陰から撮影したけれど、この後ピーナツに見つかりました。
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。