プロフィール

華奈子

Author:華奈子
パパの留学@Michiganが終わり、群馬で新生活が始まりました。私たちには未踏の地だった群馬県でもMichiganライフ同様、楽しく暮らしていきたいな〜と思っています。
ちなみに「ピーナツ」はMichiganの時のアパートの大家さんが付けてくれた我が子の愛称。見た目ともしっくりくる感じで好きなのでブログで使うことにしました。
2011年1月に妹「クルミ」が誕生。ますます賑やかになったピーナツファミリーです。どうぞこれからもよろしく。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1歳のこどもの日

これまた半月も前の話となってしまいましたが、
5月5日はこどもの日。お祝いをささやかにしました。

アメリカではもちろん「こどもの日」の風習はありません。
(余談ですが、聞けば韓国ではあるそうな。)
いつもと変わらぬアメリカの風景を見ていると
お祝いするぞ~という意気込みも控え気味になってしまうものです。

とはいえ、実は今年は日本に住む妹夫婦から
ピーナツに吊して飾れるこいのぼりカードもいただき、
それを見てはピーナツに「こいのぼり」ソングを歌って聞かせていました。

そしてこどもの日当日は、料理も少し賑やかに。

DSC_1219.jpg
じゃじゃーん!
「こいのぼり生ちらし寿司」♪
サーモン&マグロのお刺身、のり、ラディッシュ、きぬさや、
しその実、タマゴそぼろ、さけフレーク、寿司飯
        ・・・これらを駆使して作ってみました。

ピーナツもこいのぼりちらしに興味津々。
(↓下の2枚だけ、なぜか写真が縦になりません・・。)
DSC_1224.jpg

ピーナツは生もの抜きでちらしを賞味。
DSC_1229.jpg
でもピーナツや。君がスプーンのように使っているのはしゃもじですぞ。

DSC_1234.jpg
妙に上手に食べてはいましたが・・・。


思えば昨年のこどもの日は、まだぽわ~んと見ているばかりのピーナツだったのに、
今年は自分でしゃもじでご飯を食べるように・・・(笑)。
子どもの成長は本当に早いものですね。

来年はどんな姿を私たちに見せてくれるのか楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ogenkiippu.blog76.fc2.com/tb.php/32-3e618e99

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。