プロフィール

華奈子

Author:華奈子
パパの留学@Michiganが終わり、群馬で新生活が始まりました。私たちには未踏の地だった群馬県でもMichiganライフ同様、楽しく暮らしていきたいな〜と思っています。
ちなみに「ピーナツ」はMichiganの時のアパートの大家さんが付けてくれた我が子の愛称。見た目ともしっくりくる感じで好きなのでブログで使うことにしました。
2011年1月に妹「クルミ」が誕生。ますます賑やかになったピーナツファミリーです。どうぞこれからもよろしく。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

egg hunt

日曜日。アメリカはイースターの祝日です。
相変わらず祝日の深い意味は分からず生活していますが、
子どもたちにはエッグハント(egg hunt)という行事が行われます。

エッグ(卵)をハント(捕まえる)する。
「タマゴ争奪合戦」とでもいいましょうか。笑。

今年初めてピーナツもこのエッグハントに参加してきました。

参加したのは、ピーナツの通うデイケア主催のエッグハント。
6000コ準備しています!と大々的に看板も立てられていました。
(きっと地域への宣伝効果も兼ねてなのでしょうね~)

いざ行ってみると、実にこの通り!
P1050900.jpg
カラフルなタマゴたちがご~ろごろ!
先生方も準備が大変だっただろうな~なんて思ってしまいます。

うずうず、待ちきれないピーナツをなだめながら20分。
(ちょっと大変だった。)
合図と共に、子どもたちのタマゴ争奪合戦が始まったのです。
P1050907.jpg
頑張るピーナツ。
タマゴを入れる時に、いちいちカゴを置かなければ入れられないのが2歳児のようです。笑。
P1050908_20110425115441.jpg
でも本人はかなり満足気。そして楽しそう。

1~5歳児、6歳児以上と年齢別に分けられていたとはいえ、
6000コ準備しているとはいえ、
タマゴがなくなるのはあっという間!開始早々数分で終了です。

そして最後にウサギちゃんと記念撮影。
すごく興味津々で着いていったハズのピーナツなのに、
いざ撮影で間近にウサギちゃんが来るとビビりまくり。

P1050912.jpg
必死の思いで撮影した記念の一枚です。笑。


そしてタマゴの中を開けると、なななんと全て「チョコレート」!
(「もう少し考えてよ。先生~!」とママ叫びたくなりました。苦笑。)

ついにピーナツは「チョコレート」という魅惑の味を知ってしまったのでした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ogenkiippu.blog76.fc2.com/tb.php/76-0a22cc52

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。