プロフィール

華奈子

Author:華奈子
パパの留学@Michiganが終わり、群馬で新生活が始まりました。私たちには未踏の地だった群馬県でもMichiganライフ同様、楽しく暮らしていきたいな〜と思っています。
ちなみに「ピーナツ」はMichiganの時のアパートの大家さんが付けてくれた我が子の愛称。見た目ともしっくりくる感じで好きなのでブログで使うことにしました。
2011年1月に妹「クルミ」が誕生。ますます賑やかになったピーナツファミリーです。どうぞこれからもよろしく。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産まれました~!

写真 2
1月27日、出てきちゃいました。我が家のお姫様。
名前はピーナツにも絡んで?「クルミ」です。

とにかく今はバタバタと生活していますが、
有り難いことにクルミちゃん、まぁ~よく寝る良い子です。笑。
(授乳だ!と無理矢理起こすくらい。はは。)

そうそう、クルミが産まれたので、ブログの名前も
「ピーナツ&クルミの毎日 in Michigan」に変更です。


風邪っぴきの我が家。

ピーナツ、デイケア3日目を終えて発熱しました。
3日間、頑張っちゃったから仕方ないですね。

そんな訳で翌日からデイケアはお休み中。


・・・とはいえ、ここで色々問題が。

ピーナツの風邪、なかなかの感染力。
ママは結膜炎に喉の痛み、鼻水が。
そして唯一の頼りになる存在のパパまで微熱が。。

ピーナツの妹の予定日まであと2週間ほど。
(予想ではもっと早いような感じ。)
せめてママとピーナツの体調だけでも改善してからお産に挑みたいものです。

早くなおれっっ!!!

DSC_1809.jpg
お家でもバースデーパーティをした2週間前。
ろうそくの火を消すのが上手になったピーナツ。

既にあけました。おめでとうございます。

謹賀新年 2011
DSC_1761.jpg

とっくに新年を迎えてしまいましたが、おめでとうございます。
パパママ、共に人生2度目となる実家以外での年越しを
ミシガンで過ごしていました。

DSC_1764.jpg
お正月はパパの実家からイクラや数の子、黒豆などが送られてきて(有り難い・・!)
気づけばとっても華やかなお正月料理が並んだ新年でした。

さて、そんなお正月を過ぎると、忙しくなるのが我が家。
なんとピーナツ。2歳になりました。(嬉!)
そしてママも先日一つ歳を重ねました。(悲!)
お祝い事続き。先週はあれこれ忙しくしていたのでした。
DSC_1801.jpg
ピーナツの合同誕生会をお友達の家で開きました。
(お友達のお兄ちゃんも何と同じ誕生日!)
自分がお祝いされていることを理解したピーナツ。
今までに見ないくらい、舞い上がってました。笑。

DSC_1776.jpg
「2歳のぼく。これからも頑張るぞ。」

ブラックフライデー

サンクスギビング(←wikiで見てみてね)の祝日あった11月末。
今年はちょこちょこお出かけしつつも、家族でゆっくり過ごしました。

今年痛感したのは、このサンクスギビングって
日本でいう「お正月」「初売り」みたいな感じということ。

家族が集まるし、
食べる料理はある程度決まっているし、
(七面鳥に、グリーンカットビーンズに、クランベリーに・・・)
深夜や朝早くから安売りの品物をゲットするために繰り出すし・・・。

そして、我が家も今年、初めての安売り(ブラックフライデー)を観に行ってきました。

と言っても、無理はできない現在。
出発は朝9時。
ホントに「観に行った」という感じでした。

そして、お買い得商品から買ったのがこれ!
DSC_1594.jpg
ピーナツ大好き!カーズのミニカーセット!!
(50%オフ!やす~い♪)

アンパンマン、トーマス、カーズ・・・と、
3大ピーナツの心をわしづかみにするキャラクター。
ピーナツは大興奮です。

それゆえ!?箱から出す必要もないのか・・
DSC_1589.jpg
見てます。

DSC_1590.jpg
やっぱり見てます。

DSC_1602.jpg
パパが来てもとにかく見てます。


大好きなカーズは見ているだけでピーナツは大満足しているのでした。
(もちろん、今も見るだけでOKらしく、箱から出してませーん。)

DSC_1599.jpg
「ぼく、マックとメーター(カーズのキャラクター)って言えるもんね~」

ハロウィン!

DSC_1552.jpg

遅ればせながら、先月末のハロウィンのお話。

間近で体験したハロウィンは、まさに北海道の人ならわかるであろう
子どものためにある、あの「七夕」みたいな感じでした。

DSCF3380.jpeg
こんな案配で、衣装を着てお菓子をもらいにお家を回るわけです。
しかも「trick or treat」(いたずらするか、お菓子をくれるか!?)
なんて言うあたりも、北海道の七夕のようです。

ちょっと日本より素敵なのが、ハロウィンの子ども達を待つお家の人達も
なかなか頑張っているところ。
DSC_1579.jpg
こんな風にお菓子を配る側も仮装したり、ハロウィンの飾り付けをしたりして
子ども達が来るのを待っているわけです。

そしてまた、ショッピングモールでもハロウィンイベントはやっており、
もちろんピーナツ、ちょこっとの時間でしたが参加してきました。
DSC_1558.jpg
お目当ては、実はこの消防車!
(写真たてになりません・・涙。)
ピーナツ、周りの空気に飲み込まれ気味でしたが、
それでも喜んでいました。

DSC_1578.jpg
このハロウィンで集まったお菓子は、かぼちゃバケツにた~んまり!
虫歯と太りすぎを気をつけつつ、今もなお、少しずつ食べている状態です。

しかし、ピーナツにはまだ早いお菓子はママの胃袋へ。
(チョコレートはまだ解禁していないのです。)

・・良い感じにピーナツだけでなくママも肥えてきています。苦笑。

DSC_1533.jpg
「ぼく、このハロウィンでロリポップ(棒付きキャンディ)の
               美味しさを知ってしまいました。」

ぼくのハロウィンコスチューム♪

ゆっくりブログ更新する時間が持てないでいるので、
取り急ぎな感じで書いちゃうのですが・・・

10月末のハロウィン。
昨年こちらにいなかったピーナツにとっては
生まれて初めてのハロウィンとなりました。

そして初めてとなるピーナツのハロウィン衣装はこちら☆!
DSC_1541.jpg
あひる!!

これ、ピーナツ本人、自ら選んだんですよ。。
(しかもお手軽!近くのスーパーで。はは。)

あまりに似合っていて可笑しくなっちゃいます。


さてさて、そんなハロウィン当日の詳しい様子については、また後日・・♪


独立記念日

7月4日は、アメリカの独立記念日。祝日でした。

こちらの祝日。
いつも思うけれど、日本より本格的!
日本の祝日なんて、「何をするの?」っていうものが多いですが、
こちらは家族揃ってお祝いするムードがしっかりあります。
なので、日中は街中もガラガラ状態。

もちろん我が家は、取り立てて何をするワケでもなかったのですが、
この独立記念日、夜には毎年花火が上がるそうで、
せっかくの機会なので観に行くことにしました。

しかしながら、ミシガンって陽が落ちるのがすごく遅いんですよね。
日本であれば、7時過ぎれば暗くなるハズが、
こちらは9時にならないと暗くなってくれないのです。

よって、花火開始時刻は10:15とのこと。

1歳半にはちょっと厳しい時間ですよね。苦笑。

でもでも、最近花火を絵本で学んだピーナツ。
来年、下ができればさらに行けないだろうと予測し
今年はちょっと頑張っちゃったのでした。


結果。行って正解♪
P1050701.jpg
産まれて初めての経験ゆえ、
興味を示すがどうかも分からなかった花火でしたが、
いざ始まるとピーナツは花火に集中!!

P1050705.jpg
世の中にはこんな大きくてキレイなものがあるんだよ。ピーナツ。


次はいつ観ることができるかな。
手持ち花火に挑戦・・かな?


帰り道。11時近くなっての帰宅。
P1050706.jpg
「さすがに眠たいっす。」

1歳のこどもの日

これまた半月も前の話となってしまいましたが、
5月5日はこどもの日。お祝いをささやかにしました。

アメリカではもちろん「こどもの日」の風習はありません。
(余談ですが、聞けば韓国ではあるそうな。)
いつもと変わらぬアメリカの風景を見ていると
お祝いするぞ~という意気込みも控え気味になってしまうものです。

とはいえ、実は今年は日本に住む妹夫婦から
ピーナツに吊して飾れるこいのぼりカードもいただき、
それを見てはピーナツに「こいのぼり」ソングを歌って聞かせていました。

そしてこどもの日当日は、料理も少し賑やかに。

DSC_1219.jpg
じゃじゃーん!
「こいのぼり生ちらし寿司」♪
サーモン&マグロのお刺身、のり、ラディッシュ、きぬさや、
しその実、タマゴそぼろ、さけフレーク、寿司飯
        ・・・これらを駆使して作ってみました。

ピーナツもこいのぼりちらしに興味津々。
(↓下の2枚だけ、なぜか写真が縦になりません・・。)
DSC_1224.jpg

ピーナツは生もの抜きでちらしを賞味。
DSC_1229.jpg
でもピーナツや。君がスプーンのように使っているのはしゃもじですぞ。

DSC_1234.jpg
妙に上手に食べてはいましたが・・・。


思えば昨年のこどもの日は、まだぽわ~んと見ているばかりのピーナツだったのに、
今年は自分でしゃもじでご飯を食べるように・・・(笑)。
子どもの成長は本当に早いものですね。

来年はどんな姿を私たちに見せてくれるのか楽しみです。

我が家のイースター

ちょっと前の出来事ですが、
4月の最初の日曜日。イースターという祝日でした。

キリスト教はじめ宗教には無頓着ゆえ、
イースターの意味はよく分からないものの、
(こっちを読むと分かる→wikipedia
こども達はエッグハント(訳すなら、タマゴ探しゲーム?)など
色々楽しい活動があるようで、
今まで何らイースターを楽しんだことのない我が家も
今年から少しずつ取り入れてみることにしました。

アメリカ。
イースターになると、こうやってゆでたまごを食用の染料で染めて楽しみます。
P1050431.jpg
(ママも初体験だったので、今年はママのみ挑戦。)

今回私が買ったのは、絵を描いて染めるだけのキットを使ったのですが、
他にホログラムやマーブル模様になるもの
もこもこしたのを取り付けられるようなキットも売っていて、
小学生くらいの子どもなんかが喜びそうな感じの遊びのようです。

来年、もう少しピーナツが落ち着いて活動できそうだったら
ピーナツにもさせてみようかな~と思います。

そして出来上がりのタマゴちゃんたちをピーナツの元へ。
P1050426.jpg
興味津々!
むんずと掴んで・・
P1050427.jpg
「はい!どーぞ!」


おもちゃのタマゴでたくさん遊び、本物のタマゴでも楽しみ、
今年のイースターを通してタマゴに興味を抱くようになったピーナツ。

今年は年齢制限で参加できなかったけれど、
来年は教会主催のエッグハントに参加してみようと思います。

おめでとう、パパ♪

パパのお誕生日だったので、初めて夜の外食に行ってきました。
行ったのは、「山水(SANSU)」なる日本食レストラン。
でも韓国人が経営しているんですって。

寿司はやはりアメリカの寿司。
日本では見たことのないお寿司ばかり。
1-1.jpg
今日のオススメにあった寿司ケーキ。
ケーキみたく華やか。
でもわさびマヨネーズがふんだんに使われていて辛かった・・


ピーナツはというと、予想以上に大はしゃぎ。
席につくことは一切無く、うろうろきゃーきゃー。
静かな店内、周りに迷惑をかけそうだったので
パパと交替しながらお食事。

よって、ほとんど落ち着いて食事はできず、
慌てて注文した3品を胃袋に入れたような状態。


うーむ。行った意味があったのだろうか。。



そして食べたりなかったパパ。

夜食にざる蕎麦。
1-3.jpg



しばらく我が家の外食はおあずけになりそうです。
«  | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。