プロフィール

華奈子

Author:華奈子
パパの留学@Michiganが終わり、群馬で新生活が始まりました。私たちには未踏の地だった群馬県でもMichiganライフ同様、楽しく暮らしていきたいな〜と思っています。
ちなみに「ピーナツ」はMichiganの時のアパートの大家さんが付けてくれた我が子の愛称。見た目ともしっくりくる感じで好きなのでブログで使うことにしました。
2011年1月に妹「クルミ」が誕生。ますます賑やかになったピーナツファミリーです。どうぞこれからもよろしく。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたちのスキなもの・・

言い訳ですが、デジカメが壊れて以来、写真はi Phoneでして、
写真のアップロードがわずらわしくなり、何かと更新が面倒になってきます。
(と、パパに「デジカメ買ってください!」のアピールです。大笑。)

女子オーラ満開のクルミ。
彼女の好きなものはただ今「リラックマ」。
(もちろん、アンパンマンもしまじろうも好きなのですが・・)
リラックマを見ると、クルミは決まって好き過ぎてリラックマに寝技をかけています。笑。

そんなクルミのことを想ってママの妹、通称ゲロゲロおばちゃんが
リラックマ帽子を作ってくれました。
写真-1
編み物得意なゲロおばちゃん。さすがです。
編み図なしでちょちょちょいと編んでしまうんですよ。

おばちゃんの目論みは、ピーナツが「リラックマ」でクルミが「コリラックマ」。
そしておばちゃんの1歳になる息子(つまりピーナツたちの従弟)が「キイロイトリ」で
並ばせて写真を撮ることだそうです。

この夏、再び北海道へ帰省することになりますが、
どうなることやら・・。
楽しみなのでした。

幼稚園入園♪

5月も下旬にさしかかろうという頃、
ピーナツ、ようやく幼稚園に行き始めました。

写真-4

引っ越ししてからの2ヶ月。
お友達もいなく、遊び相手も大人かクルミか・・の状態で退屈だったピーナツは
ピーナツは大喜びで幼稚園に通っています。
(しかも車マニアにはたまらない「幼稚園バス」通園!)

今さらながらの感想なのですが、
幼稚園をいくつか見学してみて思ったのは
幼稚園それぞれ、本当に色々な特色があるということ。
「幼稚園受験」なんて言葉を聞いて、
これまで「ウチはどこでもいいよ。入れる所に入るよ。」なんて思っていたけれど、
実際に見てみると、いやいや、幼稚園選びって大事じゃないの!?と。。

そこで今回真剣に選ばさせていただきました・・。

話は長くなりますが、家から通いやすそうな3校を見ての感触はというと、

★A園
 結構勉強に力を入れている感じ。
 朝の会やお当番なんかもしっかりやっていて、ちゃんとした感じは好感触。
 ただ、頑張ると園長先生からシールを一枚などご褒美制度があるみたいで
 そこがちょっと違和感。  
★B園
 家から超近い!田舎の幼稚園なので少人数で学年を超えたふれあいが多そう。
 (ファミリーという言い方を幼稚園ではするらしい)
  水槽にいた魚の手入れをほとんどしていないらしく、
 「なんでまだ(魚)いるのかしら?」と園長先生が喋っていたのが気になる。
★C園
 外遊具がとにかく豊富で遊園地みたい。
 「子どもがどう思うか」を大切にしている幼稚園だと感じた。
  理事長先生はじめ、先生というより農家のおじさんの集まりで
 幼稚園をやっているという感じ。
 (職員室は妙に線香の香りがしていた。大笑。)

と、こんな塩梅。
こんなに違いがあるんだもの。なかなか決められません。

そして悩んで悩んで・・最終的に決めたピーナツの幼稚園。
決め手はピーナツが「おっきい幼稚園いくの~!」と騒いだから。
最後に見学に行ったC園に決めました。

子どもに寄り添う感じといい、のびのび外で遊ばせてくれるところといい、
親としてもC園がピーナツにはいいのかも・・と思うのですが、、、

ですがっ・・ですがっ・・

このピーナツの幼稚園。
給食なし!
毎日お弁当!!!


C園になかなか踏ん切りが付かなかったのも、この毎日弁当というスタイルゆえ。
大人のお弁当ならば毎日であっても
「今日はコンビニで何か買ってって~」が通用するけれど、
子どものお弁当、そうはいきません。

あーー。これからどうなっちゃうんだろう。。
続くのだろうか、ママ。

ママを励ますかごとく、ピーナツは今のところ、
毎日お弁当を完食してきてくれるんですがね。

幼稚園生活スタートして半月ほど。
ピーナツもママもがんばりまっす。

写真-1
記念すべき、第一日目のお弁当。
れんこんのきんぴらはピーナツの大好物。しぶいっ・・。

お久しぶりすぎです。

怒濤のような引っ越しを終え、日本での生活が再スタートしました。

書きたいことは山のようにあるのですが、
なんせ忙しくてそれに取りかかる時間と余力は全くありません。

でもとりあえず、ちょっとずつでもブログを更新していこうという次第です。

そんなほんのちょっとネタ。
やはり今年もイチゴ狩りに出かけてきました。
家から車で15分くらいのイチゴ農園。
30分食べ放題勝負だそうで、むちゃくちゃ集中して食べてきました。

↓写真がたてにならず、見にくい状態になっています。ごめんなさい~。
写真-1

写真

今年はクルミも「ストロベリーモンスター」。
彼女はまだ1歳なので料金はフリーなんだそうですが、
どう見ても料金を支払うべきじゃないの?というくらい食べまくっていました。笑。


そうそう、引っ越ししたので、ブログ名を「in Michigan」から
「in Michigan それから ぐんま」にしようと思います。
(どんどんブログ名が長くなりますね~。笑。)

どうぞ気持ち新たに、よろしくお願いします。

ディズニークルーズに行ってきます★

明日から旅行に行ってきます!
私たちこれに乗っちゃいます!

1282353997.jpg

          ディズニークルーズ!

行程としては、一番短い3泊4日のバハマコースの後
ウォルトディズニーワールドで2泊3日遊ぶといったもの。

このところ、ほんとに忙しくしているのですが、
忙しさから少し離れ、クルーズの旅行を楽しんでこようと思います。
(もう日本に帰ったら二度と行けなさそうだもんね。笑。)

ちなみにこのディズニークルーズ、日本人のお客さんも多いせいなのか、
日本語で予約できる正式サイトもあります。
でも英語版の本家本元?の方がちょっと安かったので、
我が家はパパにお願いしてパパが予約をしたんですけれどね。
日本語版はコチラ→「ディズニークルーズ


DSC_4307.jpg
ピーナツ:「ふね、のるの!」(←毎日本当にそう言ってます)
クルミ :「たのしみでちゅ!」(←多分そう思っています)

「パパ、いかないで!」

クルミはパパが一番好き。

もっとも、ピーナツが「なんてったってママ♥」なので
クルミは必然的にパパがお世話係になり、当然のことかもしれません。

でもパパはママと違い、仕事(学校)があるんですよねー・・

よってこうなります。
DSC_4323.jpg
   「パパ、あたちも行く!」

DSC_4330.jpg
  そして脱走
・・・最近では力技でついていこうとするようにもなり、結構面倒です。

4月からはパパは完全にお仕事モードに入るというのに
ママにとっては頭が痛い問題です。

DSC_4327.jpg
  「なによ。文句あるっ!?」(まさに泣いた後の顔です。)

まんま娘と魅惑の珍味。

最近少ないクルミネタです。苦笑。

最近の話ではないのですが、クルミは食べること大好き。
しかも味にうるさい。
ちゃんとご飯はあげているハズなのに、
気づけば一日中「まんまんま・・」と言われているような日もあるくらい。
とにかくクルミは「まんま娘」。

健康な証拠と思いながらも、結構大変です。

そして先日のこと。。
「まんまんまんまんまん・・・」と指差した先はイカの珍味。

DSC_4316.jpg
「まいっか」と渡してみたら、この表情。
(この辺り、さすがの2番目育児としか言わざるを得ないですよね~。笑。)

イカ珍味。クルミの魅惑の味だったようです。

ジンジャーブレッドハウスならぬ・・

ジンジャーブレッドトレインです。
DSC_4181.jpg

アメリカではクリスマスに向けてよく作られるものらしいです。
クリスマス前にいつも行くスーパーでキットを見つけて購入し、
お正月明けの暇な時間に作りました。
(意味無いじゃん!って突っ込まれそうですが・・笑。)

実はパパのお友達の家でハウスも作ってきたのですが、
その経験もあってか、すごく上手にトレインは出来上がりました。

日本ではこういうキットを手に入れて作るのは結構難しいですよね。
きっと最初で最後のジンジャーブレッドトレインではないでしょうか。
(クッキーから焼いて作る人もいるようですが、ママには過酷な話です。苦笑。)

ちなみに、このクッキーキット。
ingredient(原料)を見ると決して身体に良さそうなものではありません。
トッピングのお菓子もまぶしいほどにカラフル。
アイシングも白はともかく、深緑のものも使っています。
(おそろし~いっ!!)

よって、ピーナツ家では「食べ物ではなく飾るもの」でございます。笑。

今もなおテーブルの上に飾られているジンジャーブレッドトレイン。
帰国の日まで目だけで楽しむことにします。


さて、出来上がり後の記念撮影。
DSC_4177.jpg
・・・相変わらずのこの顔。いつになったら治るんでしょうね。笑。

衝撃の深夜・・★

本帰国が決まり、引っ越し準備が急に忙しくなってきたピーナツ一家。
子ども二人いると「徹夜で作業すれば間に合うし~」なんていうワケにはいかないので
ママ一人、毎日地道に作業しています。
(パパは博士論文で忙しいのです。)

そんな気忙しいある日の夜・・

パパ&ママ、寝ようと思ったら・・・
DSC_4272.jpg
なんですか!これはっっ!!!


手には赤マジック。
布団に入る時、ペンを持っていったことに気づかなかったママの完敗です。

とはいえ、忙しい中、ちょっと癒されたけれどね。笑。

おめでとう、3歳のピーナツ☆!

新年を迎えすぐなのですが、
1年で一番忙しいであろう日を迎えました。

DSC_4167.jpg
ピーナツの誕生日です。
めでたくピーナツは3歳になりました。

アメリカ生活最後のお誕生日。
お友達もたくさんできたし、ピーナツも誕生日について理解するようになったし、
今年はパパママ頑張ってお誕生会を開きました。

パーティのテーマは、やっぱり「車」。
ピーナツ大好きな車輪ものをあちこちにちりばめました。

DSC_4162.jpg
ママが一番頑張ったバースデーケーキ。
(お菓子作り。あまり得意じゃないんですー・・涙。)
上に乗っているのはトミカ!
しかもピーナツの最近のお気に入り、スバルレガシーB4と
ミツオカオロチ(マニアックな・・)です。

DSC_4164.jpg
ピーナツは本当に嬉しそうでした。
頑張った甲斐があるってもんですね。

DSC_4166.jpg


でも、一つ仰天事件が。。
誕生日には欠かせないケーキのロウソク吹き消し&ハッピーバースデーソングでのこと。
ええ、興奮しながらピーナツも張り切って歌っていました。
「ハッピバースデー トゥ ユー
 ハッピバースデー トゥ ユー
 ハッピーバースデー ディア・・は~るく~ん♪」


ちーーーーーーーん・・。
はるくんのバースデーではありません、アナタが主役なんですってば!


3歳児。突っ込みどころ満載です。。


DSC_4199.jpg
「あたちの誕生日ももうすぐなんですけれど~」

・・・ちなみに、クルミさんのお誕生日は申し訳ないけれど、今年は簡素化させていただきます。
(ま、まだ誕生日についてすら分かってないからねっ!!)

兄妹ケンカ、多発警報発令中!

最近気づいたことですが、クルミ・・産まれていた時の印象とは違い、
なかなか気の強めな女子でございます。
気に入らないことがあれば、つかみかかっていくこともしばしばです。

そして対するピーナツだって、気の弱いタイプであっても
成長と共に意思がハッキリしてきているのは事実。
そして近くにいる妹に対しては、強く出られるというもの。

その結果、最近の我が家は兄妹ケンカが多発しております。


さてさて、ある日のこと。
最近クルミ専用の赤ちゃんおやつ(Gerberのシリアル)が気になって仕方ないピーナツ。

DSC_3955.jpg
↑こっそり開けては勝手に食べようとすることも・・。
             (やめてほしい・・苦笑。)



そんなママの目を盗んで勝手に撒き散らかして食べていたある日。。
DSC_4053.jpg
もちろんクルミもその様子を見て、喜んで参戦していたわけですが、

DSC_4052.jpg
 「てりゃっっ!!!」

何が気に入らなかったのか、
手にしていた棒でピーナツを殴っていました。汗。


・・・これからの兄妹ケンカが、クルミの恐妹っぷりが怖いです。


DSC_4055.jpg
「え!? あたち、おんなのこでちゅけど?」
«  | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。